左足小指の捻挫 太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年03月07日 [詳しい内容]

左足小指の捻挫 太田市の患者さん

本日の症例は、左足の第五足趾の損傷についてです。

53歳 女性

自宅にてタンスの角にぶつけて、左足第五足趾を損傷。

当院に次の日来院されました。

当日は、足も着けないくらい痛みがありました。腫れもありズキズキしているとのことです。

1369

所見)左足足趾PIP関節に圧痛(tenderness)++  動作時痛 ++  荷重痛++
     
   軸圧 (−) 叩打痛 (−)

エコー検査)1369-1

施術) 急性期専門超音波治療器(LIPUS) 微弱電流 アイシング

処置) プライトン固定


経過) 小指の捻挫でしたら固定もいらない場合があります。しかし仕事やらざるを得ない・休めない・靴を履かなければならない。

そのような状況によりぶつかって痛い!

そのような時は、簡易的ですが風呂にも入れ、自分で取り外しができる物を作成させて頂きました。

写真は、作成途中ですがここから微調整していきます。

自分の足に合った固定をするので痛くありません。

このようになんでも対処します。生活状況にあった固定が、患者さんも負担なく過ごせます。

ぜひ当院にご相談下さいね

かわうちはり灸整骨院 
群馬県太田市市場町672-3
0284-64-9605
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop