原因) お題でも書きました通り女性に多いです。原因は、妊娠中に赤ちゃんがお腹にいますので必然的に腰を反らせます。また、腹筋の衰えにより人間の前側には、骨がありませんので背骨に頼ってしまいま・・・以下続く">

腰痛シリーズ 第五弾 女性に多い反り腰に注意!! 慢性化してませんか? - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年02月19日 [詳しい内容]

腰痛シリーズ 第五弾 女性に多い反り腰に注意!! 慢性化してませんか?

本日は、女性に多い反り腰についてです。



反り腰 title="反り腰">

原因) お題でも書きました通り女性に多いです。原因は、妊娠中に赤ちゃんがお腹にいますので必然的に腰を反らせます。

また、腹筋の衰えにより人間の前側には、骨がありませんので背骨に頼ってしまいます。

そうすると背骨をつないでいる骨(椎間関節)に圧迫力・剪断力が加わり神経に悪さします。

また長時間、同じ体勢ですと疲れにくい背中の筋肉でも流石にバテます。

例) スーパーなどで買い物袋をず〜っと持っていると腕がパンパンになりませんか?

そんな状態が続けば誰でも辛いです。

また、下半身の柔軟性の不足でもなります。

柔軟性が無ければ動ける幅が少ないですから、上半身の力だけで物事やろうとします。

そうなるとまた背中の筋肉がバテます。

所見) 腰椎前弯(+)、大腿四頭筋・大腰筋の筋緊張 ++ Thomas test /Elley test +

施術) 下肢中心の筋膜リリース ハイボルテージにてEMS 腹筋に力を入れやすくするようにします。

      下半身のストレッチ(詳しい方法は、当院にて説明します。)

今後) よく反り腰を一発で治すとか腰痛を一回の治療で治しましたとか聞きますが、

正直疑問を感じます。(確かに当院でも一回の治療で劇的に痛みがなくなります)

が、治ったと言えるか・・

それは、ちょっと無理があるかな と思います。

しっかりした下半身の柔軟性・筋力・クセの除去・・・

計画が必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop