アキレス腱炎 足利市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年02月09日 [詳しい内容]

アキレス腱炎 足利市の患者さん


本日の症例は「アキレス腱炎」です。

足利市 男性 35歳

自転車のロードレース競技をされている患者さんで
1ヶ月前からアキレス腱に痛みを感じ始め受診されました。


最初は、朝起きた時に階段から降りる時に
疼痛があり、少し我慢をして動いていると
痛みが消えていたが徐々に
自転車の練習中にも痛みが出るようになってきたとの事でした。


症状)

アキレス腱(筋腱移行部)の圧痛
エコー検査にてアキレス腱の肥厚、滑液包炎
足関節の底背屈時にギシギシする。

岩野さん

処置)

ハイボルテージによる電気治療
アイシング
手技療法(姿勢の歪みを調整し足の高低差をなくし患部への負担を減らす)
鍼治療


この患者さんは以前から定期的に肩や腰の
筋緊張緩和のために鍼治療を行っていて
鍼治療に慣れていたため今回の症状に対しても
鍼治療を併用しました。


アキレス腱炎に鍼治療はとても有効です。
筋肉の張りをとることはもちろんですが
鎮痛効果や自己治癒力を高める効果があるので
早期回復が見込めます。

治療後には疼痛が軽減し
ギシギシとする音がなくなりました。

当院では、早期回復を望む方、忙しくて
なかなか通院ができない方などには
鍼治療をおすすめしています。

アキレス腱の痛みでお困りの方
1度ご相談下さい。

太田市 足利市 佐野市 桐生市

かわうちはり灸整骨院
太田市市場町672-3
0284-64-9605

http://jun-hariseikotu.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop