左足第五足中足骨骨折 及び 二分靭帯損傷 - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年02月08日 [詳しい内容]

左足第五足中足骨骨折 及び 二分靭帯損傷

本日の症例は、骨折と靭帯の複合損傷についてです。

通称 下駄骨折

72歳 女性
1361-1


自宅にて階段から落ち、転倒し負傷した患者さんです。負傷したのが夜だったため氷で冷やされ次の日に来院。初期処置が良かったので腫れも受傷直後は、凄かったようですが来院時は落ち着かれておりました。


所見)荷重痛++(歩行不能)、内反ストレスtest(−)、前方引き出しtest(−)、第五中足骨近位・二分靭帯 圧痛++

腫脹+、熱感+

エコー検査) 左足第五中足骨 骨折(+)  二分靭帯部分断裂(+)



1346

1346-1

施術) LIPUS(骨折専門治療器) 及び 冷却 微弱電流(組織の再生を助けます)痛みのブロック(ハイボルテージ)

処置)ギプスシーネ固定  整形外科への紹介状

1361-2

経過)こちらの患者さんは、MRIにてアルトログラフィー検査をし靭帯断裂も確定したケースです。しかし前方引き出し検査も陰性、内反、

外反のROM検査も問題ないため保存療法で治療してい行くことが確定いたしました。今後は、いかに早期治癒促進させリハビリにかかっていると思います。

当院では、しっかりと計画を立てて最後まで診させて頂きます。患者さんに安心して来院して頂けるように邁進させて頂きます。


太田市 足利市 佐野市 桐生市

かわうちはり灸整骨院
太田市市場町672-3
0284-64-9605

http://jun-hariseikotu.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop