2017年04月24日 - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2017年04月24日 [詳しい内容]
皆さんこんにちわ

先週も当院のケガの評価、処置、治療 を掲載しましたが、今週も継続します。

一例目

上腕二頭筋長頭断裂
1
2

左右差がすごですね。
きちんと対処することが大切です。

原因:自宅て箸を使い肩関節を強くひねった際に”ブチッ”という音がして、痛める。
    その後、仕事にて腕を使いすぎて悪化。痛みが我慢できず、来院されました。

所見:圧痛:肩関節 結節間溝 上腕二頭筋 
    各種医学的検査(+) 
    上腕二頭筋 抹消への変位
    
エコー検査:断裂部確認

対処: 堤肘  専門医療機関への紹介状作成

治療: 微弱電流

※ 手術をするのか鑑別しなければなりません。 整骨院での抱え込みは、駄目です。
   リハビリは、当院でも出来ますのでしっかり対処してきます。

二症例目

左足 腓骨骨折 の疑い
1

原因:サッカーにて相手と接触し負傷。
    その後、足がつけずケンケンをしながら親御さんと来院。

所見:左腓骨に 圧痛 運動痛 叩打痛 軸圧痛 ++
    腫脹 + 荷重痛 +

エコー検査)骨不正 ++

処置: ギプスシーネ固定 松葉杖

対処:提携整形外科へ対診

※ 当院は、受付も遅くまで空いてますので部活後でも診ることができ、きちんとした応急処置も出来ます。


三症例目

第三中手骨 骨端線損傷

負傷原因: サッカーにて走っていた際に転倒し地面に手をついて損傷。
         まさか、骨には異常ないだろうと思っていたが痛みに耐えられず来院。

所見: 第三中手骨 頚部骨端線に圧痛、腫脹、叩打痛、軸圧痛 ++ 運動痛 +

対処: 提携整形外科への対診、固定

3

※ 暖かくなりスポーツをする機会が増えてきましたね。したがってケガをすることが、多くなってきました。
2,3症例目は、学生です。
ケガをしたら、太田市整骨院一番を目指している
かわうちはり灸整骨院まで御相談下さい。

群馬県太田市市場町672-3
0284-64-9605




PageTop