新着情報&ブログ | かわうちはり灸整骨院は太田市、足利市から通える整骨院です。

かわうちはり灸整骨院
  • HOME
  • 当院について
  • 症例集
  • お問合せ
  • お役立ち情報

ビジネスブログ

2016年06月28日 [詳しい内容]


本日の患者さんは、足関節捻挫です。

足利市 13歳 男の子

正座の姿勢から過って後方へ倒れた際に
足首を捻ってしまい痛め来院されました。

所見)

・ATFL;Tenderness(+)
・三角靭帯;Tenderness(+)
・Swelling(+)
・内反、外反ストレス(+)
・Gait Pain(+)

処置)

・エコー検査
・ハイボルテージによる電気療法
・LIPUS ・アイシング
・シーネ固定(石膏ギプス)

亀山くん

受傷直後に来院された為、これから腫脹
がでることを考え、当日はシーネによる固定をし
翌日、腫脹具合を確認しキャストライトで再度固定。
この方は今までも足関節捻挫をくり返しており
アライメント異常による痛みで来院される・・・
ということも何度かありました。
この機会にしっかり固定とリハビリを行い
再発予防も行っていきたいと思います。



2016年06月23日 [詳しい内容]


本日の患者さんは、太田市在住の小学生の男の子。
先日、野球で守備をしている際に段々と痛みが出てきたようです。


症状)

(R)アキレス腱
Tenderness(+)、Swelling(+)、Gaint Pain(+)

石川くん

処置)

ハイボルテージによる電気療法、アイシング
超音波治療、手技療法

アキレス腱炎とは下腿後面の筋肉(腓腹筋・ヒラメ筋)
の緊張増加や柔軟性の低下などにより
引き起こされてしまう疾患です。

それなので、処置は筋肉の緊張を取り除き
超音波により除痛を行いながら柔軟性を出していき
再発予防をしていきます。
スポーツをしている子供さんに多い疾患なので
その際は、キネシオテープにて筋肉補助をします。

2016年06月21日 [詳しい内容]


足利市 33歳 女性

石川くん

出産後から子供を前かがみで抱き上げる際に
腰に強い痛みと、仰向けで寝ることが辛くなってしまい来院。
産後1ヶ月の患者さまです。

所見)

・右仙腸関節:屈曲 Pain(+)
・Newtom test(+)
・Kemp test(-)
・腰部前弯(+)

産後の骨盤の歪みと、腰部の前弯が強く
反り腰になっていることが原因となり
仙腸関節障害から痛みが出ていると考えられます。

処置)

・ハイボルテージによる電気治療
(腹部・臀部の筋へ促通)
・手技療法(下肢の筋緊張緩和)
・骨盤矯正

週に1回通院していただき、2ヶ月経過した時点で
痛みは全くでなくなり、反り腰も改善され
仰向けで寝ることも楽になったそうです。

当初は、ジムでのウォーキングが10分程度行うと
腰に痛みが出ていたが現在は30分以上続けられるようになり
体重も順調に落ちているとのことでした。

現在は、2周間に1度の通院に
間隔をあけて施術を行っています。


2016年06月13日 [詳しい内容]
本日の症例は、子供のO・X脚矯正です。

   10歳 女の子



原因)
 こちらの患者さんは、サッカー好き患者さんでクラブチームにも所属しています。
親御さんも熱心で、普段からトレーニングを親子でしており当院には、アキレス腱炎で通院しておりました。
サッカーやトレーニングが過剰になるとすぐにアキレス腱炎を発症してしまい、何とかならないかとご相談を受けO・X脚の矯正を致しました。

所見)
股関節 右大腿骨内旋 ++ 左大腿骨内旋 +  右下腿 内反 ++ 左下腿 内反 + 
右下肢 長下肢 + 開排偏平足 +
1

治療)

大腿骨: X脚矯正   下腿:O脚矯正 
2
処置)

原因筋肉のストレッチング指導  不足筋肉のトレーニング指導
In Body検査(身体成分測定器械)の解説

今後)

約3〜5ヶ月かけてきちんとした医学的根拠に基づいて、解説し原因の場所を治していきます。
一回である程度治りますが、治したO脚を維持するのが一番大変です。これを怠ると、すぐに戻ります。
当院では、学生が非常に多くケガの治療に特化した整骨院です。なので、どうしてケガをしてしまうのかを常に考えて治療してます。
そういったノウハウを生かしたO脚矯正になりますので、安心してお任せください。

かわうちはり灸整骨院
群馬県太田市市場町672-3
0284-64-9605




2016年06月07日 [詳しい内容]
今回の症例は、左足第二足指 基節骨骨折 太田市の患者さん です。

負傷原因) 
自転車にて通学中に前輪に物が挟まり、自転車から落下転倒。そのまま学校へ行き、先生が心配し親御さんに連絡。
その後、当院に足を引きずりながら来院されました。


きせつ

所見)

左足第二足指 基節骨に限局性圧痛(Malgaigne圧痛)++ Gait pain ++ swelling +
捻転転位 + 

エコー所見)

対処) 
整復〈捻転除去)← 骨がずれてねじれている状態でした。  ギプスシーネ固定 松葉杖

提携整形外科への対診
きせつ2

診断)

きせつ3
左足第二足指 基節骨骨折
きせつ4


経過)
当院では、外傷が多いですので何かケガがあれば、すぐに来院してくれます。これが、マッサージメインの整骨院ならどうでしょう?
まず、選択肢にも入らないのではないでしょうか。本当に毎週・毎週必ず、骨折患者さんが2〜3名以上来院されます。
当院では、鍼灸師までギプスシーネ固定ができます。
こちらの患者さんも、LIPUS〈骨折専門治療器〉とハイボルテージによる鎮痛・治癒促進・筋力低下を防ぐ処置をしていきます。
通常より40%も早く治る可能性がありますので、ぜひご相談ください。

PageTop

  • メールでのお問合せはこちら
  • twitter
  • facebook
  • ekiten
  • line