外反母趾の治療 太田市の患者さん - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年05月16日 [詳しい内容]

外反母趾の治療 太田市の患者さん

今回の症例は、外反母趾及び偏平足の患者さんです。

外反母趾


  60 歳   女性

負傷原因) 長年の立ち仕事により親指が外反母趾になってしまい、数十年前に痛みがあったそうですが現在は痛みなし。

しかし、定年退職し筋力が落ちてきたら外反母趾に痛みが出て来たようです。以前は、仕事が忙しく中々、治療ができませんでしたが定年退

職し時間に余裕が出てきたためこの際、治したいと希望が有り当院に来院。


所見)圧痛 (+) (右足親指 バニオン) 腫脹 (+) 右足内側縦アーチ 消失  

右膝痛 + たまに鵞足炎

偏平足

診断) 右足外反母趾 偏平足 鵞足炎

処置) 外反母趾専用サポーター  

治療) 右下肢の筋緊張改善処置  ハイボルテージのよる外反母趾・偏平足改善プログラム  ソラーチ(偏平足用のマッサージ器)

     偏平足・外反母趾のリハビリ計画

ソラーチ


経過)
偏平足や外反母趾は、サポーターとマッサージだけでは治りません。 必要なのは、トータル的な治療です。当院では、電気治療も外反母趾、偏平足用のプログラムを用意していますしリハビリ計画も来院時にお話します。患者にも日常生活が有りますので、こちらから一方的に計画を立てたのでは、納得行かないと思います。きちんと患者さんと向き合いながらリハビリ計画を立てます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop