腰痛シリーズ第7弾 前かがみの動作が多くありませんか?  太田市整骨院 - 新着情報&ブログ

かわうち はり灸整骨院
お問合せフォーム
2016年03月28日 [詳しい内容]

腰痛シリーズ第7弾 前かがみの動作が多くありませんか?  太田市整骨院

本日の症例は、前かがみの姿勢が多い人が、なりやすい腰痛です。

猫背


原因〉 パソコン作業にて前かがみの姿勢が何時間と続き、夕方違和感を感じる。

単なる腰痛と思い、お風呂に長く浸かる。そして朝起きたら、立てなくなる→腰痛発症。

寝返りも自由にできない状態です。

ビックリしてしまい当院に来院されました。

所見) 痛みのある場所→ 仙骨外縁及び脊柱起立筋 Kemp test(+)

    骨盤後傾(+)→ 座位時   骨盤前傾→ 立位時  Newton test(+)

   大腰筋の拘縮(+) MMT4 

腰痛

評価〉 長時間の骨盤後傾により、脊柱起立筋及び大殿筋の過緊張により筋挫傷する。

    立位にて反り腰になり、腰部の椎間関節、仙腸関節に負担が大きくなり椎間関節症を発症。

    筋肉と関節の損傷です。〈併発〉

施術〉 患部は、触られると痛みが出るためモミモミしません。

注〉患者さんによっては、ちょっとマッサージすれば治ると思ってらっしゃる方もいます。

当院では、まず下半身を中心に骨盤を正しい位置に戻してから患部の施術に入ります。

そして、無痛の鍼治療にて患部の筋緊張をとります。

最後に姿勢を維持するためにハイボルテージを使用し、筋肉に力を入れさせます。

猫背1

経過) 治療初日→ 痛みが半分以上減りました。 腰の動きも捻じれ・左右の傾き、屈伸も出来るようになっております。

    治療2日目→ 更に痛みがとれ、朝の起き上がりのみの痛みで済んでおります。

    治療3日目→ 朝の起き上がりのみの痛みほぼなし。 少々、違和感のみです。

※ 治療3日間、患部には鍼しか施術してません。

なのに腰の痛みは、10段階中 2〜3 まで下がっております。

猫背2

本人も明らかに腰を痛めて覚えがない!

そんな時は、当院にご相談下さい。

原因究明に努めます。

かわうちはり灸整骨院
群馬県太田市市場町672-3
0284-64-9605
http://jun-hariseikotu.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop